スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    失恋で苦しんでいる人へ - 私のささやかな初恋失恋話 その2(終)

    前回の日記からの続きです。
    初めての方は、前日の日記からご覧ください。


    その初恋の人をすごく好きだったから、

    今日は偶然会ったりしないかな~と毎日思ってたし、

    デートすることをずっと夢見てた。

    実際夢に何度も出た。

    電話しようと毎日何度も受話器を握りしめては放し、

    そんな調子で電話の前で何時間も過ぎていき、

    ようやく思い立って電話するも

    ひどく嫌われてもういい加減にしてと言われて万事休す。

    結局一度たりとも楽しい思い出を作ることはできずに、

    自尊心も失い、何もやる気になれずに

    一年を過ごしてしまった。

    私はこうして

    大学受験前の大切な一年間を棒に振ってしまった。

    この代償はとても大きかった。

    しかし人を愛する苦しみは多少は分かったかもしれない。


    私もこのような片思いの経験で

    相手のことをひどく傷つけてしまったし、

    私の愛情が強すぎて、会いたくて仕方が無くて、

    気持ちをどうすることもできなくて、

    強く愛するが故に

    返って相手を束縛してしまった経験も何度もある。

    そういう経験をしてから後になって考えてみると

    いろいろ気づいたこともある。


    私はこれが本当の愛情だと思っていたけど、

    よくよく考えると自分の行き場のない愛情を

    コントロールできなくて、

    自分の心をどう始末をするかばかり考えて行動するという、

    極めて自己中心的なことをしてたんだな~と思った。

    結局、それは愛ではなく、

    愛という名を借りた束縛なんだと思った。


    あまりに恋愛感情が強すぎると、

    恋愛に対する妄想が一人歩きし、

    自分が描く理想に相手をはめ込んでしまう。


    そうではなくて、

    もの凄く好きではないけど、

    嫌いにもならずにいられて、

    お互いの好きなペースで付き合っていける人が、

    本当に長く付き合っていける人なんだと思った。


    急に用事ができて会えなくなっても、

    空いた時間は他に好きなことをして

    時間をつぶせるくらい余裕のある付き合い方ができたら、

    後で「こんなに僕は君のこと思っているのに、

    なんでドタキャンしたんだよ~!

    僕の気持ちが分かっているのかい?」

    と相手を非難することもなくなる。

    愛が憎しみに変わることもずっと少なくなる。


    けど、そうは言っても

    気持ちを抑えきれないときもある。

    人間は常に理性的に行動するほど

    強い生き物ではない。

    特に初恋の時は、恋愛に対する思い入れが溜まっているので、

    気持ちを抑えるのはとても難しい。


    しかしそういう経験を越えないと、

    上手に人を愛せるようにはなれないような気がする。


    失恋という苦い経験を重ねる度に異性に対する理解が深まる。

    だから次に付き合う人とは

    もっと上手に愛することができるようになる。

    そしてその蓄積がある一定以上になった時に初めて

    結婚できるんだろうな~と思う。


    早く結婚できる人は、結婚できる理由があり、

    結婚できない人は、できない理由があるものだ。

    異性に対する理解度も大きく影響しているだろう。


    苦い経験の分だけ、

    好きな人と両思いでいられる時の幸せ感は、

    ひときわ格別なものだ。


    順風満帆な恋愛の末に結婚して

    後から壁にぶつかるよりは、

    結婚前に苦しみを乗り越えて結ばれる方が、

    結婚してからより幸せな日々を暮らせるかもしれない。


    過去に経験した苦い思い出がある分、

    好きな人をもっと幸せにできる。

    そして自分も幸せになれる。


    そういうことを気付かせてくれた、

    今まで縁があった人はみんな

    体を張って叱咤激励してくれた、

    感謝するべき人達だ。


    辛い思い出や相手に対して、悲しんだり、

    憎んだり、憤りを感じたり、復讐心に燃えるのではなく、

    平穏に感謝の気持ちを芽生えさせるようにすると、

    最も簡単に心の傷を癒やすことができる。


    なにより自分自身が楽になるし、

    一段高い精神的ステージに登ることができる。

    そうなると、次には自然と、

    より高い精神性を持った異性と巡り会うことができるのだろう。


    (終)


    <あとがき>

    苦い経験でも多くのことを学べます。

    しかし、できれば辛い思いをする前に、異性のことを知る方が

    ずっと無駄なく幸せになれるのではないでしょうか。

    そこで、「話を聞かない男、地図の読めない女」で一躍有名になった、

    アラン・ピーズさんの本などいろいろ参考にして、

    男と女の違いをまとめました。

    私のHPのこちらのページです。
    http://plaza.rakuten.co.jp/okanemochi/4000

    これを知るだけでも

    異性に対する理解が深まるのではないかと思います。

    是非参考にしてくださいね!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    訪問者数:

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム
    義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    カテゴリ
    プロフィール

    塩こうじ

    Author:塩こうじ
    ごゆるりと

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    拍手ランキング
    最新コメント
    最新トラックバック
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    モブログ
    161位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    日記
    116位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。