スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (人間関係)結婚相手を選ぶための6つの鍵

    人間関係の中でも、結婚相手選びは人の幸せの中で非常に重要な課題だと思うのですが、
    私の中で一番強烈なインパクトを与えたものを今日は紹介したいと思います。
    今回はブライアントレーシーの教材を基にしてまとめてみました。

    結婚相手を選ぶための6つの鍵  

    その1: 共通の魅力

     特に価値観や考え方の根本部分が共通していることが必要です。
    人生における多くの困難は、他人との意見や観念の衝突から生まれるものです。
    共通性で重要なものの順に挙げていくと、

     1. 自己概念: 価値観、信念、考え方の核となすもの、つまり何が正しく何が間違っているか、何が良くて何が悪いかということ。 これらが共通していることが最も大切

     2. 知的生活: 哲学、政治的な意見 これは価値観より変わりやすいため、重要度が下がる

     3. 感情的気質: 感情的気質が似ている人は相性がよい

     4. 肉体的共通性: 結婚とは相手に対する最大限の賛辞なので、肉体的にも似た相手を選ぶ

     離婚の原因の一位はお金に対する価値観の相違、
    二位はSEXに対する価値観の相違で、
    三位は休暇の時の時間の過ごし方、
    そして最後にくるのが肉体的条件の相違らしいです。

    従って、価値観が似ていて、SEXや子供に対する考え方が合っていて、休暇を共に過ごし、肉体的に似ている方が相性がよいことになります。

    その2: 気質における正反対の魅力

     ただし、何でも似ていればいいのかというとそうではないのです。
    気質においては、正反対の方がいいというのです。
    気質というのは、例えば外向的、内向的な人、陰と陽、能動と受動といった具合です。
    これらが反対である方がいいということになります。

    もっと正確に言うと、会話の中で互いに言いたいことを言って、
    聞きたいことを聞いて、さらに10%の自然な沈黙があるのがベストらしいです。

    確かにおしゃべりな人同士なら、互いに人の言うことを聞かずに言い争うでしょうし、
    寡黙な人同士なら会話にならないですよね。

    その3: 100%の誠意

     愛とは、相手の持つ可能性への探求に誠意を持つということです。
    つまり本当に愛しているのなら、
    相手のもつ人間としての可能性を極限まで引き上げようと願い、
    そのためにはどんな労も惜しまないでしょう。

    結婚するにしても、うまくいかなければ他へ行けばいい、
    離婚すればいいやというような不誠実な態度ではだめで、
    何が起ころうとも、二人の関係を維持するという態度が必要です。

    その4: 共通した自己概念の魅力

     あなたは自分がどのくらい幸せだと思っていますか?
    実は、同じ幸せ度の人といちばん気が合うのだそうです!
    幸せな人が不幸な人と交わってその人を幸せにすることは不可能です。
    不幸な人はその状態に甘んじていて、
    そこからはい上がろうという意志がないからです。
    もし交際しようとする人がいたら、
    その人の幸せのレベルが自分と同じかを考えてみることです。
    相手の幸せのレベルを変えるには、類い希なる努力が必要だからです。

    その5: 尊敬する

     これは愛しているという感情よりも大切です。
    なぜなら、愛とは一時的な感情で、潮の満ち引きのようなものだからです。
    たとえその相手に激怒していても、
    その相手を尊敬していればその関係は壊れることはありません。
    逆に尊敬の気持ちがなければ、愛だけではその関係を長続きさせることはできません。

    その人を本当に好きで尊敬しているかということを
    確かめるための方法はとても簡単です。
    その人が本当に好きで尊敬しているなら、
    その人と最も多くの時間を共にし、信じようとするはずです。
    オープンに、正直に、屈託なく、率直で何でも言える人が親友なのです。

    逆に、重要なことの多くを話すことができず、隠し事をしたり、
    言えないことがたくさんある場合、その関係は一般的に長続きしないでしょう。

    その6: コミュニケーションのための時間の質と量

     コミュニケーションのための時間の質とは、
    できるだけ会話を邪魔するものがなく、会話に集中できる環境のことです。
    例えば、子供を預けてドライブに行き、誰にも邪魔されず、ラジオを消して、
    二人だけの充実した会話を長時間することができれば、二人の関係は良くなるでしょう。

     蛇足になりますが、男性と女性の会話で注意すべきことがあります。

     ・男は相手の心を読むことができない。そして男性は直接的、女性は間接的。
    従って、女性は男性が自分の心を読んでくれることを期待せず、
    男性に伝える時は、できるだけ明確、具体的に伝えることを心がける。

     ・男性は、女性の話をさえぎらずによく聞くことを心がける。
    例えば、仕事から帰ってきたら、自分が話す前に、
    その日一日で起こったことをさえぎらず、よく聞いてあげ、
    相手に確認の質問をすること、積極的な反応を示すことを心がける。


    以上ですが、いかがでしたでしょうか?
    私は、改めて見返したとき、その4を忘れていたな~とはっとしてしまいました。

    みなさんは結婚相手を決めるときに何を気にしますか?
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    訪問者数:

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム
    義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    カテゴリ
    プロフィール

    塩こうじ

    Author:塩こうじ
    ごゆるりと

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    拍手ランキング
    最新コメント
    最新トラックバック
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    モブログ
    104位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    日記
    73位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。