スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (子育て)自己肯定感が低い子供ほど、初体験が低年齢化する 自己肯定感の大切さ2

    ちょうど自己肯定感の話をしているときに、
    ちょうどいい記事があったので紹介します。

    厚生労働省研究班の調査で以下のことが分かったということです。

    「中学生のころに「母親が嫌い」、「朝食を食べない」と答えた人ほど、
    初体験の時期が早い傾向が見られた。

    女性の8・3%は手首を切る自傷行為(リストカット)の経験があり、
    こうした人も初体験が低年齢化する傾向が見られたという。」

    これはとてもよく理解できます。


    ★両親からの愛情の不足 → 自己肯定感が低い → セックスや自殺に走りやすい★

    ということだと思います。


    子育てハッピーアドバイスにも書いていることなのですが、

    ★子供は、母親が仕事に出て一緒にいない時間が多いことよりも、
    一緒に食事を取らないことの方がずっと愛情の不足を感じて傷つく★

    と書いていました。
    母親が仕事に出ることはいいけれども、食事は必ず一緒に取りましょう!
    ということですね。
    できることなら父親も一緒に食事を取りたいものです。

    「母親が嫌い」、「朝食を食べない」
    これは両親からの愛情が不足しているがために、
    自分が愛されるべき存在ではないのではないかと感じていて、
    自己肯定感が低い子供にある傾向だと思います。

    そして、自己肯定感の低い人は、気安くセックスをする傾向があると、
    別の記事に書いていました。

    なぜかというと、自己肯定感が低く自分のことを好きでない子供は、
    自分のことを大切にしていません。

    つまり、自分の体の中に異物を取り入れることに関して、抵抗感がないんです。

    だから、自己肯定感のない子供ほど、
    体に悪いジャンクフードでも平気で食べ、
    髪を染めるなど、自分の体を傷つけることも、
    そしてセックスという、異物を取り込むという営みにも抵抗感がないのでしょう。

    また、両親の愛情が不足している子供は、
    他の事で両親の愛情が不足してできた心の穴を埋めようとすることにも
    セックスという一種の愛情表現に走ることに関係があるのでしょう。

    ■夫婦の4割「セックスレス」…仕事の負担増が影響?
    (読売新聞 - 12月23日 08:11)
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=704037&media_id=20
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    訪問者数:

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム
    義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    カテゴリ
    プロフィール

    塩こうじ

    Author:塩こうじ
    ごゆるりと

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    拍手ランキング
    最新コメント
    最新トラックバック
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    モブログ
    104位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    日記
    73位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。