スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (教育)島田伸介の素晴らしい教育論その2 いじめについて

    前回に引き続き、
    『モクスペ 紳助vs100人の子供達 
    親の知らない仰天世界ドキドキ初体験SP』
    からの紹介です。

    伸介さんは「いじめ」についても、現実的なアドバイスをしていました。

    実際、いじめられている子供が
    泣きながら告白する場面もありましたが、
    多くの子供に共通しているのは、親にはできるだけ言わずに
    一人で頑張っているということです。

    伸介さんの意見はこう要約できると思います。

    ★自分で問題を解決できないと思った時は
    『信頼できる』親にすぐ相談すべきであり、
    その為に親はすぐさま子供に『明白な』解決方法を提示すべき★


    紳介さんは泣きながら告白してくれた子供にこう答えてました。

    「小学生は小学生の世界で意地があるから、
    いじめられている事を親に知られてしまうと
    恥ずかしいという思いがあるもんな。

    子供が親に言わないで死んでしまう子供おるやんか。
    あれ、まず学校より親やと思うねん。

    先生は一人で何十人も見てるやん。
    それに昼間の短い時間だけやな。
    親の方が少ない子供を何時間も見てるやん。

    親がまず自分の子供がいじめられているか
    観察しなあかんねん。

    この親はきっと解決してくれるやろうなと思う子は親に言うんよ。
    でもこの親は解決できへん、中途半端な処理をされたら、
    子供は2倍も3倍もいじめられるねん。
    だから親に言わない。

    だから親がやらなあかんことは、
    子供たちに、もしいじめられたら、
    どんなふうに解決すんねやっていうことを
    普段から言わなあかんな。

    せやからこれから隠すなよ、な。
    自分で解決できへん事は、
    信頼できる親にちゃんと言わなあかんで。

    ほんでみんなも今日帰ったら言おうぜ。

    私が学校でいじめられたらどんなふうに解決する?って。

    みんな親に聞いてみたらええねん。それが一番ええねん。
    ほんで、その時親がちゃんとプランを喋れるかどうか
    ちゅうのが一番大切やから。」


    本当に子育てをしたことのある人だからこそ
    言える言葉ですよね~

    私のように子供すらいない人間には
    絶対言えないアドバイスです。

    そんなに難しいことを言っているわけではないけど、
    経験者だからこそ言葉に重みがある、
    素晴らしいお話だと思いました。

    実は伸介さんが言っていた一番印象に残った話があるのですが、
    それは次回にします!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    訪問者数:

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム
    義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    カテゴリ
    プロフィール

    塩こうじ

    Author:塩こうじ
    ごゆるりと

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    拍手ランキング
    最新コメント
    最新トラックバック
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    モブログ
    62位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    日記
    44位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。