スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (癌治療)日記再開! 母の病状について

    皆さんご無沙汰しておりました。
    母が乳がんになって以降約一年日記を書いてなかったので、
    ご心配おかけしてしまいました。

    その後母は乳がんが5回も転移して今は脊髄を侵され、
    下半身不随になってますが、
    精神的には随分と立ち直り、感覚がかすかに復活してきています!

    まだ母のがんが治ったわけではないのですが、
    私としてはがん治療の本質を理解できたと思っています。

    この一年で私もがんについて多くの事を学ぶことができましたし、
    本当に自分ががんになる前に知っておいてよかったと思うことがたくさんあるんです。

    それらのことを暇を見つけて日記に書いていこうと思います!わーい(嬉しい顔)

    皆さんのお役に立てられるような内容だと自負しています。

    また、お産や教育面での活動も再開していますので、
    また追って紹介していきます!わーい(嬉しい顔)
    スポンサーサイト

    (医療)歯周病予防がオゾンナノバブルの強力な殺菌力で可能となる?

    前回の「夢の扉」で紹介されていたナノバブル技術はとても気になります。

    ナノバブルとは直径が1マイクロメートル
    (1ミリの1000分の1で、1000ナノメートル)以下の
    微少な大きさの泡のことで、
    初めてこんなに小さい泡を作ることに成功したんだそうです。

    ちなみに、ナノテクで有名なカーボンナノチューブという
    とっても小さいストローのようなものの直径は
    約1ナノメートルなので、それに比べるとこのナノバブルは
    10倍から100倍くらい大きいですね。

    今作られているナノバブルは、酸素とオゾンです。

    私が注目しているのはオゾンナノバブルの方です。

    なんでも、殺菌力が有機塩素系の物質よりもずっと強いんだとか!
    この殺菌力を医療や消毒に応用しているようですが、

    このオゾンナノバブルでうがいをすると、
    歯周病予防にいいそうなんです!

    実際顕微鏡で見てみると、
    あのなかなか退治できない歯周病菌が全く動かなくなりました。
    この研究者は自宅でいつもうがいをして、
    歯茎が健康的になったと言っていました。

    これはひょっとしたら使えるかも知れない!


    一方酸素ナノバブルなのですが、
    この水中ではなんと淡水と海水の魚が一緒に生きられるそうです。

    そして酸素が微少な泡になっているので、
    普通の泡のようにすぐに壊れず安定していて、
    そのまま細胞内にまで浸透していくそうです。

    酸素ナノバブルについては飲料水が既に発売されているようですが、
    先週の放映後は予約が殺到しているのだとか。

    ただ、全体的に、まだまだ基礎的な試験が不十分という印象で、
    すぐに酸素ナノバブル水を飲もうという気持ちにはなれませんでした。

    なぜなら、酸素は確かに体の新陳代謝を高めますが、
    同時に老化の原因になる諸刃の剣だからです。

    私が持つイメージは、息を吹きかけると勢いよく燃える薪の感じです。

    酸素を供給すると、とてもよく燃えるようになりますが、
    燃え尽きるのも早いですよね。

    確かに元気にはなるかも知れないけど、
    老化も同時に早めるのではないかという不安があるんです。

    一度植物などで生育を比べてみたいものですし、
    実際に購入した方達の感想を聞いてみたいですね~。

    ただ、オゾンナノバブルは発売されたらすぐに使ってみたい!

    バイ菌も善玉菌も一緒に殺すでしょうから、
    口内環境が本当によくなるかは私も分かりませんし、
    歯茎の細胞内に浸透したオゾンが悪さをしないかという不安はありますが、
    歯周病予防にはいい結果が出るような気がします。

    水虫薬としてもいいんではないかな~

    テレビではREO研究所が紹介されていました。
    http://www.reo-ri.co.jp/index.html

    実際に売っている酸素ナノバブル水はこちらです。
    http://www.rakuten.co.jp/ecotech/

    研究がもっと進めばとても期待できる技術だと思いました!

    死を覚悟してこそ、生が輝く1 ある女性の末期癌との闘病 勇気を与えてくれるお話


    ご自身が末期癌患者でありながら、
    子どもを産む決意をしたある女性のお話を、
    レインボークリスマス~地球に希望の虹をかけよう
    というイベントで聞きました。

    痛く感動しましたし、人との繋がり、生きること、
    そして愛の素晴らしさを感じられる、
    この聖なる夜にふさわしい話かと思いますので紹介します。

    茜(あかね)さんは妊娠4ヶ月の時に、あごの下に痛みを感じていました。
    良性の腫瘍と思われると診断され、手術したところ、
    実は悪性の腫瘍で、癌肉腫でした。
    もう既に末期癌で余命半年。
    しかも胎児のことを考え、腫瘍は全部取り切れませんでした。

    医者は、最悪あかねさん本人と赤ちゃんの両方が
    死に至ることだって十分あるから、
    今回はお産を諦めて、手術に専念することを勧めました。

    しかしそれでもあかねさんは、
    過去に一度流産した赤ちゃんに今度こそは返ってきてほしい
    という気持ちも強かったのでしょう、
    ここでお産を諦めると一生後悔が残るから、
    どうしても子どもを産みたいと思っていました。

    旦那さんにその心の内を明かします。
    旦那さんはしばらくの沈黙の後、
    死なないで一緒にいてほしいことを伝えました。
    妻を愛する旦那さんだからこその発言です。
    しかし、一晩明けてから、旦那さんは言いました。

    あかねがたとえ死んでも、自分がちゃんと子供を育てるから、
    そして何としてでもお前と赤ちゃんを守るよと。

    妻と少しでも長く一緒にいたいという気持ちと、
    妻の思いを実現させてやりたいという気持ちとの葛藤があったことでしょう。

    そしてお腹の子供に抗癌剤などの薬で副作用を与えてはいけないと、
    薬は飲まずに痛みに耐えました。

    特に妊娠後期は、顎下の痛みでほとんど食事も取れず、
    台所でのたうち回ったこともあったそうです。

    けど、あかねさんがが泣くたびに、
    赤ちゃんが小さな手足をバタバタと動かし、
    あかねさんに分かる胎動で勇気づけてくれたそうです。

    そして、お医者さんから、このままではもう母体が持たないから、
    32週で産むことを強く勧められながらも、
    赤ちゃんのためにはもう少しお腹の中にいた方がいいと考え、
    36週まで痛みに耐えました。

    そして、帝王切開で男の子を授かりました。

    2320グラムでした。

    出産したのも束の間の6日後、
    今度はあかねさんの2回目の手術が始まります。

    なんと手術前の4日間はほぼ寝ずに授乳しての手術だったそうです。

    その後、癌が転移しているという事実を知ることとなります。
    肺に数十個転移していたのです。
    しかも余命は3ヶ月から半年と宣告されます。

    ところが、奇跡的にも、半年を何ヶ月も過ぎた今でもあかねさんはご健在です。
    今息子さんも2歳になったそうです。

    しかし、今では脳にまで癌が転移し、
    それでも抗癌剤は飲まずに頑張ってられるそうで、
    頭痛や吐き気で動けないこともしばしばのようです。

    子供と遊んであげたくても、痛みに耐えかね遊んであげられないこともあります。
    そんなときはこう言うそうです。
    憩(かい)ちゃんが悪いんじゃないんだよ。
    けど今は遊んであげられないの。ごめんね。
    すると憩ちゃんもお母さんを察してか一人で遊んでいるのだそうです。

    お母さんがいつも苦しそうにしていると、
    息子さんが将来苦しそうなお母さんの姿ばかり思い出してはかわいそうと、
    あかねさんは息子さんの前でいつも気丈に振舞っているそうです。

    こうして末期癌と戦いながらも、
    昨日私たちの前でお産のこと、癌のこと、子育てのことを語ってくれました。

    あかねさんは言います。

    ★「病気を治すことが人生の目的ではない。
      人生の目的は、生をできる限り輝かせること」★

    その生き様に、心打たれました。

    ★死を覚悟してこそ、生が輝く☆

    あかねさんはその生き証人のような生き様を見せてくれました。

    もし時間のある方は、是非鎌田茜さんのブログを見てみてください。
    きっと、もっと生を輝かそう!とお思いになると思いますよ。

    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6076651
    http://blog.livedoor.jp/mak2007/

    それでは愛する人との素晴らしいイブをお過ごしください。

    劇団ひとり似の私は、ひとりで妄想にふけります!!どひゃ~
    訪問者数
    訪問者数:

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム
    義援金募集
    FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    カテゴリ
    プロフィール

    塩こうじ

    Author:塩こうじ
    ごゆるりと

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    拍手ランキング
    最新コメント
    最新トラックバック
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    モブログ
    95位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    日記
    66位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。